企画開発
デザインセンター
野上 麻衣
2019年入社

入社の動機を教えてください
両備の「忠恕」の言葉にとても魅力を感じました。社員が思いやりを常に意識し、職種はさまざまですが、同じ方向を向いてそれぞれの業務を行なう、その中で私自身も働きたいと考えたことが大きな動機です。その後、応募前見学でテクノモビリティーカンパニー(旧ソレックスカンパニー)訪問時に、カンパニー長の熱意を感じ、現場で働かれている方たちの姿を見て、素敵な会社だと感じました。

業務内容を教えてください
入社し1年を経て、主にデザイン関連の業務を担当しています。イラストレーターやフォトショップを使用し、紙面や看板を作成するビジュアルデザインや、物の構造を考え商品の形を構成するプロダクトデザインを行ないます。また、新商品を販売するため何度もメーカーの方との打ち合わせを行ない、直接お客様の声を聞き、より良い商品開発に役立てるための営業活動なども行ないます。

仕事上での今後の夢or目標を教えてください
デザインは人それぞれの好みや感性によって捉え方が違います。その中でコンセプトをしっかりと意識しデザインすることはとても難しいです。デザイン業務をスタートしたばかりで、まだ自信はありませんが、将来的に自信のあるデザインを多くの方に評価して頂けるようなデザインをしたいです。そのために、様々な系統のデザインに触れることで感性を磨き、本やネットから知識を得て、自身のひらめきの引き出しを増やしたいと思います。そして、大きな夢ですが、将来自分自身のデザインした家を建てることが夢です。

仕事の中で大切にしていることはなんですか?
私は、「可能性は無限大」だと思っています。自分自身でこれがしたい、こうしたらもっと良くなるのではと考え行動に起こすことで、可能性はどんどん広がります。そうすると、今まで意識していないことや気が付いていないことにも目が行くようになり、視野も広がります。もちろん今までしたことのない新しいことに挑戦することはとても勇気が要りますが、振り返ると成長した自分に自信がつき、さらに成長できると思います。以前の私は、このデザインの仕事は才能の有無が大きく影響すると考えておりましたが、「才能には限界があるが、努力は無限大」と教えてくれた方のおかげで、可能性を広げるための努力を日々積み重ねています。この会社の魅力は、一人ひとりの可能性や夢を広げてくれるところだと思います。

仕事の成功談・失敗談
成功談:OEM生産で販売しているエアライズのデザインをしました。デザインを始めて少ししか時間を経ていないこともあり、不安だらけでしたが、自身のデザインした商品が市場に出ていく嬉しさ、お客様から頂くお褒めの言葉はこれからデザインをしていく私の何よりの励みになりました。
失敗談:仕事を行なう上では、段取りが大切です。しかし、準備不足や段取り不足でうまくいかない場合、時間を要してしまうことが多々ありました。そこから、何をするのもスケジュール管理や段取りをしっかりしておくべきであることを学びました。
1日の流れ

8:00

出社/一日の業務確認
メールチェック。業務スケジュールを確認し、いつまでに完成・提出する必要があるのかを確認。また、現在の進捗状況と達成度を確認。

9:30

デザイン業務
コンセプトやデザインの方向性を確認し、デザインの業務を行なう。 その時々によって、ビジュアルデザインかプロダクトデザインかは異なる。

10:00

開発会議
開発メンバー、カンパニー長との調整会議。

11:00

計画の再考
開発会議での指摘箇所・追加業務を踏まえ、スケジュールを再度練り直す。

12:00

昼食
仲の良い同僚との昼食。

12:45

デザイン業務
午前中のデザイン業務の続き。リーフレットやパンフレットの場合、午前中におおまかな構成を決めて、情報や写真などの材料集めを行なう。

15:10

資料作成
営業活動に必要な資料を準備。

17:35

デザイン業務
引き続きデザイン業務。

18:00

退社