安全・安心と環境への取り組み

新型コロナウィルス対策 社内での主な取り組み!
消毒液の設置
正面玄関・入口・受付等に消毒液を設置しております。
検温の実施
お客様への検温を実施しております。
透明パーテーションの設置
正面玄関・受付・テーブル等に透明なパーテーションを設置しております。
換気の実施・除菌脱臭機の設置
定期的に換気をし、空気を入れ替えております。 応接室などには壁掛けエアライズを設置しております。 エアライズのページはこちら
職員の衛生管理
出勤時の検温実施、アルコール消毒の実施、マスクの着用、職員の衛生管理を実施しております。
環境保護への取り組み・環境活動
環境方針
両備ホールディングス株式会社は、事業活動を通じて、環境保全活動に取組み、
安全と高品質なサービスを提供することにより、地域の発展と自然環境の保護に努めます。
活動方針
環境関連法規の遵守、並びに環境に係わる社内ルールを遵守します。
全社員に環境方針、環境問題への取組みを、社内教育等を通じて周知徹底を計り、環境保全の重要性を認識させます。
地域間環境に負荷を与える物質の排出削減に努めます。
(ア)CO2、NOx、黒煙等、化石燃料使用に伴うものの削減
(イ)一般廃棄物の削減
(ウ)資源、エネルギーの効率利用による削減
廃棄物のリサイクル並びに適正な廃棄処理に努めます。
この方針に沿った目標の設定、達成度合の検証、見直しを行い継続的な改善に努めます。
両備ホールディングス株式会社
代表取締役社長 松田 敏之
両備環境宣言
1.公共交通利用
一人1台のマイカー利用を控えて、積極的に通勤も含め公共交通を利用します。
2.過剰な冷暖房の抑制
夏は「COOL BIZ(クールビズ)」、冬は「WARM BIZ(ウォームビズ)」を実践することで、過剰な冷暖房の使用を控え、温暖化防止に努めます。
3.長い信号待ちでは、エンジンカット
バスやトラックのみならずタクシーやマイカーでも、1分以上の長い交差点の信号待ちではエンジンカットを実践します。